« どうせ住むなら、江戸東京たてもの園の前川國男邸のような家がいい | Main | 昨日今日のブログ界 »

2004.03.06

壁掛けテレビが壁に掛けられない家から、掛けられる家に

 裏編集後記さんで、壁掛けテレビは絶滅寸前? という記事。
 家庭で薄型テレビを置く場合、壁掛けではなく、従来どおりに部屋のコーナーなどに床置きで使うケースが多いらしい。壁掛けキットの売り上げはどんどん落ちているから、そのうち絶滅では? という。
 私はテレビの壁掛けは、絶滅に向かっているのではなくて、過渡期なんだろうと思いました。
 家庭でのテレビの置き場所というのは、実は固定されているのですね。家の設計段階でテレビの設置場所は想定されていて、それが部屋のコーナーなんです。
 壁掛け対応のテレビに買い換えたからといって、テレビの置き場所はコーナーから変えようがなく、コーナーなら壁掛けではなくて床置きにした方がしっくりきます。
 だから、壁掛けを想定した設計の部屋が普及してくるまでは、壁掛けテレビがはやりようもないわけです。
 私の住んでいる部屋、というとても個別な事例についてちょっとふれます。設計段階ではテレビの置き場所を全く想定していないので、テレビの居心地が悪くて仕方ない部屋なんです。一応、21インチのテレビはありますが、キャスター付きの台に置いて、あちこち移動しているような状態です。
 こんな部屋なら、壁掛けの方がたぶんしっくりきます。
 オフィスで壁掛け型がしっくりくるようにみえるのも、実は箱形のテレビがとても居づらい空間だから、その対比だったりするのではないかと。
 そもそも、大型化して幅をとるようになった薄型テレビは、コーナーから壁に居場所を変えるしかないようにも思えます。それに、よくある長いソファーに座って、画面が見やすく音声のステレオ感が得やすいのは、その真正面の壁に設置された場合でしょうね。
 そんな感じで、近い将来は壁掛けがテレビ設置の主流になるでしょうね。

|

« どうせ住むなら、江戸東京たてもの園の前川國男邸のような家がいい | Main | 昨日今日のブログ界 »

Comments

つーか、この程度のことにこんな長く書くなんて変。

Posted by: | 2004.03.06 at 10:50 AM

なるほど、アンテナのコネクタやコンセントはテレビを置くのに最適の場所の近くにありますからね。ただ、壁掛けにするとビデオやゲーム機などの設置も難しくなりますし、ケーブル類も見栄えの関係から壁に埋め込みたくなる。テレビの買い換えの際もいろいろ面倒そうです。
エアコンのように部屋にはじめからあるようであれば、また違うのかもしれませんね。

Posted by: tinao | 2004.03.06 at 12:32 PM

コメントありがとうございます。
私の文章がものすごいわかりづらいものだったので、書き換えることにしました。
すいません。

Posted by: | 2004.03.06 at 03:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14639/268343

Listed below are links to weblogs that reference 壁掛けテレビが壁に掛けられない家から、掛けられる家に:

« どうせ住むなら、江戸東京たてもの園の前川國男邸のような家がいい | Main | 昨日今日のブログ界 »